古河市で火災報知器の設置

2020/02/06 ブログ
logo

乾燥して火災の危険性が上がっております。

乾燥しているだけでも危険なんです。自然発火を含め、火災につながる小さな火の危険性がグンと高くなります。コンセントの埃、調理中の油火災、暖房器具での事故等、発火の原因は様々でもそのあとの炎の広がり方が非常に早くなります。日中の乾燥した強風も拍車をかけます。

当社はパナソニックの火災報知器の販売を推進しております。薄型でお部屋に溶け込むデザインで、火災時にはしっかり作動する頼れる製品です。ワイヤレスで各部屋連動して動作するので就寝時の安全性が向上します!

火災報知器の交換は【10年】と言われています。電池がまだ残っていても、煙や熱を感知して警報を鳴らす電子部品自体が劣化している場合があります。まずはおうちで診断をしてみて交換をご検討ください。

昨今、悪質な火災報知器の訪問販売により法外な金額を請求される被害が、地域により発生しております。火災報知器工業会様や地域の消防署様より注意喚起の案内等も出ておりますので、一度ご確認されてご家族間での認識の共有もされてください。

長々となりました。火の元に十分注意されてお過ごしください^^